こんにちは!ちひろです。
今日のお題は
『成功したければ、アレンジをするな』です。
by 西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】
ぜひ、お聞きになってください。

うなりましたよね!

自分の力ではもうどうにもならない時
違う目線でアドバイスがほしい時
打つ手がない時など
人に相談をしますよね。

本当に困っている時ほど
だれかれ構わず相談することはなく
”この人”と思った人に相談するはずです。
だって、本当に困っているから。

なんかね、残念だなーと思う人って、相談する相手の選別は、センスありあり!
なのに、頂いたアドバイス通りに行動せず、アドバイスをちょいとアレンジしちゃうんですよ。

イケてるアドバイスをもらったことによって
脳がクルクル~って急回転し始めて
今まで浮かんだこともなかったアイデア?!がド、キューン♡

俺イケてるーーー?冴えてるーーー!?って嬉しくなって
アレンジしてみたりなんかして、ガーって行動するわけですよ。

すると、これまたうまくいかない。
なんてことだ!

そりゃそうだ。
だって、うまく行っていないから困って相談したのに
只今絶賛難航中の頭にひらめいたことをプラスしてみたのか
引いてみたのか、掛けたのか、割ったのか

知らんけど

間違いなくアレンジしたろ?!

アレンジすな!

素直に「はい!わかりました。やってみまーす!」ってやってみて
こうなりましたー!(キャッホーイ)って報告すればいいものを
余計なことをするからうまくいかず
やっぱりうまくいきませんでした」といけシャーシャーと連絡したり(やっぱりって、言うな!)

結果報告がない時は、うまくいかなかったから、しらーっと黙っているようです。

連絡、せー!!

ところでこの私、なんでもやってみないと気が済まない質でして
元会社の後輩のお誘いにニヤニヤしながらうなずき
MLM業界に足を踏み入れてみたのです。
(安心してください♪今はもう絶対に参入することはありません。)

でですね、アポイントというものを取るわけですが、
最初は笑える程うまく行きません。

失敗を積み重ねていくと、もう失敗したくなくなり
ない頭で色々考え、失敗を回避するとうまく行くことを知り
アポイントが100%、完全にとれる状態になったんですね。

それで、「どうやったらアポイントが取れますか?」と相談されるようになったのですが、
そもそも「お茶しましょう」のアポイントが取れないのはもう、論外。
「人として成長してください!」とも言えず、何か理由を作って会わないといけません。

例として、断捨離にはまっている男性がいました。
断捨離に関する本を熟読し、断捨離知識としては相当自信を持ったレベル。
そして実際、断捨離もほぼ終えて、すっきりした状態です。

そこで、会う理由をこのように設定してみたのです。
「収納術の本をお貸ししたい」

しばらくして、「やっぱり断られました!」と夜中にLINE♬

「なんて、送った?」って転送してもらうと、

そこには

「断捨離の本をお貸ししますねー」と。

これに対する返信は

「断捨離の本はもういいです」

アレンジすな!!

Thank you!!ღ’ᴗ’ღChihiro

ブログランキング・にほんブログ村へ